メニュー 閉じる

木の上の図書室*HONTOKI

ツリーハウス図書室、計画中!

2020年7月に公開ワークショップで制作、2020年9月にオープンを予定しています!

2020年9月のオープン後は、毎週金曜日と、時々、土日の開館予定です。

2020年7月に、公開ワークショップでツリーハウス作りを行います。 現在は、ツリーハウス制作に向けて打ち合わせ中です。

ワークショップの主催は、空と大地のヨガではなく「エコビレッジライフ体験塾」となります。エコビレッジライフ体験塾さんは、毎年、自分たちの手で小屋を作るワークショップ「小さなマイハウスを作ろう~小屋作り基本講座」を開催していて、すでに道内各地に、7軒もの小屋を作っています。

小屋の設計やデザインをしてくれて、現場作業を教えてくれるのは、江別の大工さん、「建築工房らくだ」の千葉英希さんです。ドラマ「不便な便利屋」で使われた赤平町の「クマゲラハウス」や、「水曜どうでしょう」の「どうでしょうハウス」を建てられた大工さんで、独創的なアイディアとセンスをお持ちの魅力あふれる大工さんです。

ワークショップ参加者さんの募集は5月以降になるのではないかと思うので、その際は、空と大地のヨガやエコビレッジライフ体験塾から、ご案内いたします。

今後、図書室に入る本の紹介や、ツリーハウスが出来上がるまでの進捗は、Twitterでご報告していこうと思いますので、フォローよろしくお願い致します。

木の上の図書室*HONTOKI:@HONTOKI_SAPPORO

3月現在の建設予定地の様子↓