メニュー 閉じる

手作り醤油&手作り味噌の講座

日時
Date(s) - 2020/01/26
1:00 PM - 5:00 PM

カテゴリー

━━イベントの詳細はここから━━


菌の立場で考える 手前醤油&手前味噌 仕込み~「発酵って何?」がわかる座学付き

今年もやります!手作り醤油・手作り味噌の仕込み会。

講師は、当別町で活動している「エコビレッジライフ体験塾」の伊藤伸二さんです。

数多くある、手作り醤油や味噌の講座。その中で、私たちの講座ならではの特徴は、講師の伊藤さんによる、「発酵って…何??」がわかる座学です。

伊藤さんは、醤油や味噌を仕込んだ瓶の中で、「誰が」「何を」しているのか。私たちは、それに対して「何をしてあげればいいのか」なんていう観点で説明をしてくれて、そしてそれは、私たちの身近な暮らしの知恵が、食の歴史や生態系と大きく関わっているんだということに、気づかせてくれるんです。

そんな「発酵って…何??」がわかってくると、仕込みも、お世話も、ぐぐぐっと楽しく、楽ちんになっていきます。

さぁ、仕込んだ醤油・味噌、ご自宅でじっくり育てて、それぞれのご家庭の手前醤油・手前味噌を作りましょう!

—————–

講師:
伊藤 伸二 (Shinji Ito)さん:
エコビレッジライフ体験塾 主宰

発酵食品づくりに欠かせない酵母さん達を「小さな隣人」と表現し、日々の暮らしの中に様々な発酵食品を取り入れている方です。発酵愛に満ちた伊藤さんのお話は、毎年、大人気です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
菌の立場で考える 手前醤油&手前味噌 仕込み~「発酵って何?」がわかる座学付き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日にち:
2020/1/26(日)

時間:
・13:00~14:00 醤油の仕込み
・14:15~15:15 共通座学
・15:30~17:00 味噌の仕込み

参加費:
・醤油のみ ¥2,500-
・味噌のみ ¥3,000-
・両方(初めての方)¥5,200-(セット割引)
・両方(再受講の方)¥5,000-(リピート割引)

(全て1ドリンク付き)

━━━━━━━━━━━━
当日の流れ
━━━━━━━━━━━━
1.醤油づくり:約2リットル(仕込み量。搾ると少し減ります)

2.座学「発酵って、なに?」:醤油&味噌共通の座学。筆記用具をお持ちください。

3.味噌づくり:約2キロ

━━━━━━━━━━━━
持ち物
━━━━━━━━━━━━
醤油づくり:
・3~4リットルの広口瓶
・お好みの塩500g
・お好みの水1.8リットル
・泡立て器(塩を溶かす際に使います)
・量り
・筆記用具

味噌づくり:
・2リットル程度の容器
・お好みの塩250g
・大きめのボウル2つ
・煮大豆を潰す器具(マッシャー、ミキサー、すりこぎ等)
・量り
・筆記用具
・昨年も参加された方は、昨年の味噌を少々(タネ味噌に使いましょう!)

━━━━━━━━━━━━
お申込みについて
━━━━━━━━━━━━

申込み〆切:
2020/1/5(日)
お申込み状況により、早まる場合があります。

キャンセルについて:
材料を事前購入するため、〆切以降のキャンセルはご遠慮ください。

━━━━━━━━━━━━
この講座でお伝えしたいこと
━━━━━━━━━━━━
今の世の中、いろんなものを手作りする人が増えているし、様々な立場の人の話を聞くと、市販のものを買うことに戸惑いを感じることも、たまにあるかもしれません。

それについて私は、市販のものを買うことが悪いのではなく、「市販のものを買う」という方法しか知らないことが、私たちの暮らし方の幅を狭めているんじゃないかなと思っています。

それがどうやって出来ているものなのかを知ることができると、何かが欲しい、何かをやりたいと思ったときに「買う」以外の選択肢があるんだと気づくことができます。

また、誰がどんな手間をかけて作っているのかについて想像することができるようになるので、ものの値段や価値についても、想像することができるようになり、納得できるお金の使い方ができるようになります。

お金を上手に使うことができるようになることは、お金に振り回されない生き方をしていくことにつながり、暮らしを楽しんでいくうえで、とても大切なことだと思います。

手作りするのもアリ、納得いくものを購入するのもアリ。自分の考えや暮らし方に合ったやり方を、みなさんが見つけられるといいなと思います。

ではでは、みなさまのご参加をお待ちしています!